子育てができるか不安!妊娠中に考える不安と解決法とは? | 毎日お役立ち情報ステーション

子育てができるか不安!妊娠中に考える不安と解決法とは?

子育て
スポンサーリンク

妊娠、出産と聞くととても幸せなイメージがあるかと思います。

「街でベビーカーを押して微笑んでいるママ」

「公園で楽しそうに子供と遊んでいるママ」

みんななんて幸せそうなんだろう。

家でもきっと素敵なママなんだろうな。

見ているこっちまでほっこりしてきますよね。

 

しかし、実際に自分が妊娠してみて、

「本当に素敵なママになれるのかな?」

という思いもでてくるかもしれません。

 

「子供を育てる」

そんな責任重大なことが自分にできるのだろうか。

 

実際に私自身も6歳、4歳のママですが、第一子妊娠中は不安だらけでした。

「夜寝てくれるのかな」

「自分の不注意でケガさせてり、体調不良をおこしたらどうしよう」

考えだしたらキリがありませんでした。

でもそれには対処法がありますし乗り越えられたのです。

初めての子育ては不安がいっぱい

進級や新社会人などの新生活もそうですが、初めての事ってワクワクと同時に、必ず不安がありますよね。

育児だって同じです。

自分の母親や世のお母さん達は

当たり前のように家事育児をしてきているように見えますが,

みんなその不安を抱えながら悪戦苦闘してきました。

妊娠中と産後は特にホルモンの影響もあって,

そのような不安も大きくなるかと思います。

 

果たして子育てって乗り越えられないことなのでしょうか?

 

大丈夫!あなたもしっかりと乗り越えられ、素敵なママになれますよ。

子育ては悩みがつきないけど乗り越えられる!

私自身も出産してからよく子供のことで悩んでいます。

夜泣きが激しくてなかなか眠れなかった日、

偏食で野菜も全然食べてくれなかった日、

公園で帰りたくなくて泣きじゃくっていた日、

友達とケンカして涙目で帰ってきた日、

 

数え切れません。

というか、今でも毎日悩んでいます。

 

妊娠中の悩みというのは、具体的にどのように育児を進めていくのか、想像できないことが多いので、漠然とした不安が大きい傾向があります。

そこで、妊娠中の不安はどのように対処していくのか、見ていきたいと思います。

  • パートナーや親しい人に相談する
  • 行政の専門家に相談する(母親教室に行く)
  • 不安はみんなある!考えているのは既に素敵なママの一歩

順番に見ていきましょう。

パートナーや親しい人に相談する

これは、まず一番にお勧めします。

あなたが気兼ねなく、なんでも相談できる相手に正直に話してみましょう。

自分では思いつかなかった意見をくれるかもしれませんし、そうでなくても口に出して相談するということは、自分の感情も整理できてスッキリすることにも繋がります。

行政の専門家に相談する(母親教室に行く)

行政のHPや便りなどの案内で、保健師など専門家による相談会が開かれているかと思います。

また、「母親教室」という妊婦さんが集まる会が開催されていることでしょう。

そこで相談してみたり、実際に同じような妊娠中の方が、どのような不安を持っているのかなども分かります。

不安はみんなある!考えているのは既に素敵なママの一歩

あなただけではなく、初めての妊娠出産はだれでも不安がいっぱいです。

お腹の中にいる時から自分の子供の事を真剣に考えてあげているあなたは既に素敵なママです。

そのことを忘れずに、自信を持って出産から育児へと繋げて下さい。

まとめ

育児は本当に大変です。

今でも私は自分の育児が正しいという自信なんてありませんし、子供に申し訳なくなることがよくあります。

しかしその不安や大変さ以上に無垢な子供は可愛く、愛おしい存在です。

あなたにも、そんな子供の成長を一番近くで見守れる

幸せな生活が待っていますよ。

お腹の中で一緒にいられる時間は本当に僅かです。

赤ちゃんと繋がっている今の時間も楽しんで過ごして下さいね。

子育て
スポンサーリンク
毎日お役立ち情報ステーション

コメント

タイトルとURLをコピーしました