保育園と幼稚園どっちが安い?学力の差もつくの? | 毎日お役立ち情報ステーション

保育園と幼稚園どっちが安い?学力の差もつくの?

子育て
スポンサーリンク

子供を預かってくれる保育園と幼稚園は、パパとママにとってはとっても助かりますよね。

今は家で子育てをしている人も、保育園や幼稚園の入園を考えている人もいるでしょう。

しかし、保育園と幼稚園ですが、どっちが安いのでしょうか?

また保育園と幼稚園で学力の差はつくものなのでしょうか?

ここでは保育園と幼稚園の差について解説をしていきたいと思います!

保育園と幼稚園の費用はどちらが安い?

保育園と幼稚園ですが、費用はどちらが安いのでしょうか?

保育園と幼稚園の形態によって異なりますが、一般的には幼稚園のほうが高くなります。

では詳しく解説をしていきます。

まず保育園と幼稚園の大まかな違いですが、保育園の場合は主には子供を預かることに主軸を置いています。

一方幼稚園の場合は幼児教育に主軸を置いています。

ですので保育園の場合は、8時間の保育に加えて、早朝から夜にまでも預けることができます。

幼稚園の場合は1日あたり4時間を基準として子供を預けることができます。

管轄も保育園の場合は厚生労働省、幼稚園の場合は文部科学省となっています。

このような違いがある保育園と幼稚園ですが、費用も違っていきます。

保育園の場合は、公立と私立でも違いはありますが、費用としては月に2万円前後のことが多いです。

そして入園料などもかかりませんが、その分延長保育の場合などに別途お金がかかることもあります。

幼稚園の場合も幼稚園の場合は私立と公立で異なっていきます。
公立の場合は、保育園と同様に月2万円ほどが多いです。

そして私立の場合は倍の4万円近くなるほか、セレブな幼稚園の場合は月10万円近くかかることもあります。

また幼稚園の場合は入園料もかかります。

幼稚園のほうが選択肢が広く、家の経済的事情に合わせて選ぶことができます。

ただ現在は2019年から始まった幼稚園保育園の教育無償化制度もあります。

世帯年収などの制限はありますが、幼稚園保育園にかかる費用が無償化になるものですので、もし気になるようでしたらチェックをしてみてください。

その他にも、自治体ごとに補助などがあることもあります。

このような自治体の補助は自分から動かないと知らせてくれることもないので、自分に当てはまるものはないかチェックをしてみてくださいね。

学力の差はついてしまうの?

保育園と幼稚園ですが、学力の差はついてしまうのでしょうか?

結論から言って、保育園と幼稚園で学力の差がつきやすいということはありません。

お受験をするような家庭では話は別になりますが、一般的な幼稚園と保育園での教育に対して大きな差はありません。

幼稚園は保育園に比べて、幼児教育の施設として置かれているとは言っても1日の時間は4時間ほどです。

なので幼稚園の時間よりもよほど家庭での時間のほうが重要になります。

保育園の場合はパパとママがフルタイムで働いていることもあり、一緒にいられる時間が少なくなりがちです。

そのようなことから寂しいとも思われがちですが、逆にそのような環境にあるからこそ、保育園でたくさんの友達を作ったり、自立心の強い子供になるという傾向もあります。

ですので子供の学力のことを考えた場合には、保育園と幼稚園かよりは、家庭での環境を重視するようにしましょう。

子供の可能性は無限大です。

子供とのコミュニケーションをしっかり取った上で、しっかり学力を伸ばしてあげるようにしてくださいね。

まとめ

保育園と幼稚園ですが、様々な点で違いがあります。

ただ費用の面で言うと、一般的には保育園の方が安くなっています。

私立と公立で違いはありますが、保育園の場合は1月で2万円ほど、幼稚園の場合は2万円から10万円以上するセレブな幼稚園もあります。

保育園と幼稚園ですが、どちらかに通っているからといって学力に差は出にくいです。

保育園と幼稚園の環境よりは、家庭内での環境のほうが大切になります。

ぜひしっかりと子供とコミュニケーションをとって、子育てをしてくださいね!

 

>>保育園と幼稚園どちらも入れないってあり?子供の成長に影響するの?

子育て
スポンサーリンク
毎日お役立ち情報ステーション

コメント

タイトルとURLをコピーしました