番組を見逃した人必見!!そら豆の茹で方はためしてガッテン式でいかが!? | 毎日お役立ち情報ステーション

番組を見逃した人必見!!そら豆の茹で方はためしてガッテン式でいかが!?

生活
スポンサーリンク

初夏が旬のそら豆。

 

豊富なビタミンやミネラル、

植物性のたんぱく質などが含まれていて

栄養価が高い食材としても知られています。

 

 

そして、

そら豆のおいしさのポイントは

なんといってもその食感!

 

茹ですぎず、硬すぎず…

間違えた茹で方だとおいしさ半減です。

 

 

今回は、

だれでも簡単にベストな茹で方ができちゃう

“ためしてガッテン式”をご紹介します♪

 

 

 

美味しいそら豆の茹で方には色々な方法があった!

 

 

“ためしてガッテン式”の前に、

「手軽においしい!」と話題の茹で方について見てみましょう。

 

 

<お酒が隠し味>

 

①そら豆をさやから出します。

②水1リットルの水、塩大さじ2、お酒100ccを鍋に入れ、沸騰させます。

③ふたをせず、強火で2分茹でたらできあがり。

 

お酒を入れることにより、

そら豆の青臭さを飛ばすことができるそう。

 

 

<電子レンジで簡単に>

 

①そら豆をさやから出します。

②耐熱容器に①を入れ、塩少々をふりかけラップをしたら電子レンジへ。

③できあがりです。

 

そら豆の量によってワット数を変えましょう。

4さや程度なら、600ワットで2分です。

 

少しの量だけそら豆を使いたいときにオススメです♪

 

[ad#co-1]

 

 

一押しのそら豆の茹で方、ガッテン式のレシピをご紹介

 

 

それではいよいよ、

“ためしてガッテン式”で茹でてみましょう!

 

 

まず、

そら豆は収穫時期によって性質が異なります。

 

①しっとり豆

…サヤが新鮮な緑色で、へその緒とつながっている部分も緑色

 

②ホクホク豆

…サヤが色褪せていて、へその緒とつながっている部分が黒色

 

「どっちのほうがおいしい!」というわけではありません。

しっとり豆はみずみずしく、ホクホク豆はお芋のような食感です♪

 

 

そして、

それぞれの豆で茹で時間を変える

というのがガッテン式最大のポイントなのです!

 

 

①しっとり豆

…茹で時間は1分半~2分

 

②ホクホク豆

…茹で時間は3分

 

 

どちらの場合も、鍋に水を入れ、

沸騰してから豆を投入しましょう。

 

茹でている最中は、ふたを忘れずに。

 

 

また、ためしてガッテンでは

そら豆を皮ごといただく調理法を紹介しています。

 

どちらもおいしそうなので、ぜひ試してみては?

 

 

<地獄蒸し>

 

①フライパンに、そら豆がひたるくらいの水を入れ沸騰させます。

②そら豆を皮ごと投入し、塩を入れます。

③ふたをして、強火で3分茹でたらできあがり。

 

 

<香ばし天国>

 

①フライパンでごま油をあたためます。

②そら豆を皮ごと入れ、ひっくり返しながら焼いてできあがり。

 

ごま油は風味が良いのでオススメです。

皮に焦げ目がつくくらいがちょうどいい焼き加減ですよ。

 

 

 

 

おわりに

 

そら豆の収穫時期によって茹で時間を変えるとは…

まったく知りませんでした。

 

スーパーでそら豆を探すときは、

「しっとり豆」か「ホクホク豆」か

確認してから買うべきですね。

 

 

ガッテン式のそら豆レシピは簡単に作れるので、

おかずにあと一品ほしいときや

ビールのおつまみを手軽に作りたいとき

大活躍してくれそうです^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました