ベランダ菜園で虫がつかない野菜はコレ!初心者にも育てやすいおすすめの野菜 | 毎日お役立ち情報ステーション

ベランダ菜園で虫がつかない野菜はコレ!初心者にも育てやすいおすすめの野菜

生活
スポンサーリンク

ベランダ菜園は気軽に野菜を育てられるだけでなく、日々成長をしていく野菜に癒され、美味しく食べることもできます。

自分で育てた野菜を使った料理は、どんなものでも美味しく感じることができますね!

しかし、そんなベランダ菜園で気になるのが虫。

ベランダと部屋の距離が近いので、虫が部屋の中に入ってこないか心配、という方も多いでしょう。なるべくなら虫がきにくい野菜を育てたいですよね。

そこでベランダ菜園で虫がつきにくい、育てやすい野菜は、

  • トマト・ミニトマト
  • きゅうり
  • レタス
  • ハーブ

などです。

ここでは、そんなベランダ菜園で虫がつきにくいおすすめの野菜について解説をしていきます!

虫がつきにくいおすすめの野菜

ベランダ菜園で虫がつきにくい野菜は、以下のようなものがあります。

トマト・ミニトマト

家庭菜園の定番であるトマトはもちろんベランダ菜園でも育てることができます。

そしてトマトは虫がつきにくい野菜でもあります。

真っ赤に育ったプチトマトはサラダにも使えますし、子供でも簡単に育てることができるので、お子さんと一緒に成長を楽しむのもいいでしょう。

成長も早くわかりやすいので、ベランダ菜園におすすめの野菜です。

きゅうり

きゅうりは暑さや病気にも強く、夏に楽しめる野菜です。

採れたてのきゅうりを冷やして味わうのも夏の風物詩としていいですね。

レタス

サラダに最適なレタスも虫がつきにくい野菜のひとつ。そのなかでもリーフレタスが場所も取らずにベランダ菜園に最適です。

苗から30日で収穫できるほど成長も早いので、気軽に育てることができます。

ハーブ

ハーブは独特の匂いによって虫がつきにくいです。

ハーブにはたくさんの種類がありますが、ハーブと呼ばれる香草は基本的には虫がつきにくいと思って大丈夫です。

ハーブは古代ヨーロッパから虫除け剤として使われていたという歴史もあります。

ハーブは芳香剤としてリラクゼーションに使うのも良いですし、ハーブティーにしても美味しく味わうことができます。

虫よけになりますし、料理のアクセントとして使えますね。

ちょっとしたトッピングのためにハーブを買ってくるというのはなかなか手が出しづらいですが、ベランダ菜園で育てれば気軽に使うことができます。

無理に使わなくてもそのままで観葉植物として置いておいてもいいですし、虫よけになるので一石二鳥ではないでしょうか。

 

ベランダ菜園は、必要なのはプランターと土だけですので、誰でも気軽に始めることができます。

初めてベランダ菜園を行うという人は、手軽に育てられるハーブやミニトマトがおすすめですよ。

ベランダ菜園で虫が部屋に入らない方法

それでも虫が入ってきたら対策が必要です。

ベランダならまだしも部屋にまで虫が入ってきたら困りますよね。

ベランダ菜園で虫が部屋に入らない方法としては、以下のようなものがあります。

防虫網戸ネット

網戸に貼り付けるタイプの防虫ネットがあります。

こちらを利用すれば網戸の状態のままでも網目の細かい防虫ネットによって、

部屋の中に入り込むことはありません。

虫除けスプレー

市販の虫除けスプレーを網戸やベランダに吹き替えておくだけで虫を寄せ付けません。

もし虫除けスプレーの化学成分が気になる方は、天然成分由来の虫除けスプレーを使うようにしましょう。

こちらは上記のハーブなどの成分を使った天然成分で作られた虫除けスプレーであり、

小さなお子様やペットがいる家庭でも安心して使うことができます。

このようにベランダ菜園でも部屋に虫が入り込まないようにすることができます。

ぜひ自分に合った方法で試してみてくださいね。

まとめ:虫がつきにくい簡単な野菜から育ててみよう

ベランダ菜園は今ブームになっており、様々な野菜を育てることができます。

虫が苦手な人でも虫がつきにくい野菜を育てることから挑戦してみましょう。

ただし、絶対虫が入ってこないという保証はありませんので、上述した防虫網戸ネットや虫除けスプレーを使って対策してみましょう。

ぜひ虫がつきにくい環境でベランダ菜園を楽しんでくださいね!
生活
スポンサーリンク
毎日お役立ち情報ステーション

コメント

タイトルとURLをコピーしました