きゅうりダイエットは1週間で効果出る?やり方やデメリット、夜だけは? | 毎日お役立ち情報ステーション

きゅうりダイエットは1週間で効果出る?やり方やデメリット、夜だけは?

雑学
スポンサーリンク

ヒルナンデスで注目を集めたきゅうりダイエット。きゅうりはそのほとんどが水分であり、カロリーが少ないです。

さらに脂肪を分解してくれる「ホスホリパーゼ」が含まれているので、実はダイエットに向いている食べ物なんです。

しかし、きゅうりダイエットはやり方を間違えると、リバウンドの危険性が高いです。

ここでは、そんなきゅうりダイエットについて詳しく解説をしていきます!

きゅうりダイエットは1週間で効果が出る?

きゅうりダイエットはいつから効果が出てくるのか?は気になりますよね。

ヒルナンデスできゅうりダイエットに挑戦していた芸人さんは、3週間続けたら約-3kgの減量に成功していました。

ほかにもきゅうりダイエットに挑戦してみたブログなどを見てみると、2週間で-2.4kgの減量、ウエストも-5cmの効果が出ていました。

1週間続ければなんらかの効果が出てくるのではないでしょうか。

1週間きゅうりだけで過ごすYouTuberがいましたが、4日目から体に力が入らない異変がでて途中でおにぎりを食べていました。

結果は6.3kg痩せたものの、その後爆食いしてリバウンドしてしまったようです。

これはきゅうりダイエットのよくないやり方なので、真似しないようにしましょう。

きゅうりダイエットはきゅうり「だけ」を食べるのではなく、きゅうりを食べる「だけ」のダイエットです。通常の食事をしつつきゅうりを取り入れる、という意味ですので、注意してくださいね。

スポンサーリンク

きゅうりダイエットのやり方

正しく行えばきゅうりダイエットは確かに効果はありますし、1週間で効果が出ることは十分可能です。

詳しく解説をしていきます。

まずきゅうりには、以下のようなダイエットに役に立つ効果があります。

・低カロリー

きゅうりは成分の97%が水分となっています。なので100gあたりでも15kcalほどでありほとんどカロリーはありません。

このことからも食べても太らない食材と言えます。

むくみ解消

きゅうりには栄養が少ないと思われがちですが、少なからず栄養はあります。そしてそんなきゅうりに多く含まれている栄養素がカリウムです。

カリウムは体内の余分な水分を排出する効果があります。なのでむくみを解消する効果があり、ダイエットにも役に立ちます。

またその他にも血圧を下げる効果があるので、高血圧に悩んでいる人にも効果的です。

・脂肪の分解効果

きゅうりですがホスホリパーゼと呼ばれる酵素が含まれています。

このホスホリパーゼは脂肪を分解する効果があり、ダイエット効果が高いです。このようにきゅうりは低カロリーの他にもダイエット効果のある成分が含まれています。

そんなきゅうりを使ったダイエット方法としては、食前や間食にきゅうりを食べたり、主食をきゅうりに置き換えることです。

ダイエットの大原則としては、摂取カロリーを消費カロリーよりも小さくすることです。

太っている人は食べていないとは言いつつ、間食をつまんでいることがあります。

これらの間食はしっかり計算してみると一食以上のカロリーになっていることもあり、それでは痩せることができません。

なのでその間食をきゅうりに置き換えるようにしましょう。

きゅうりは上記のようにカロリーがほとんどないので罪悪感なく食べることができます。

また、食前にきゅうりを食べてお腹を膨らませることで食べ過ぎを抑えることも可能です。

そして主食である炭水化物をきゅうりに置き換えることで、大きなカロリーカットをすることができます。

ヒルナンデスで紹介されたきゅうりダイエットは食前にきゅうりを1~2本食べる、というやり方でした。

きゅうりの食べ方としてはなんでもOKです。自分に合った飽きない食べ方が良いでしょう。

ただ、きゅうりに含まれる脂肪分解酵素のホリホリパーゼは熱に弱いという特徴があります。

ですのでホスホリパーゼの効果を最大限に発揮をするのなら、サラダやモロキュウなどの食べ方がおすすめですよ。

きゅうりだけ食べるのはNG

間違ってもやってはいけないのがきゅうりだけを食べるきゅうりダイエットです。

きゅうりは栄養は多少含まれていますが、それでも栄養価はかなり少ないです。

これはきゅうりの大きなデメリットでもあります。

いくらカロリーが低いからと言ってきゅうりだけを食べていれば栄養が不足しますし、食事を戻したら一瞬でリバウンドをしてしまうこともあります。

なのできゅうりダイエットをする際には、全体の食事バランスを考えた上できゅうりを取り入れるようにしましょう。

スポンサーリンク

きゅうりダイエットは夜だけでも効果ある?

きゅうりダイエットを夜だけとりいれることでも効果はあります。

ダイエット中の理想的な摂取カロリーは朝:昼:夕=3:4:3がいいとされています。夜ご飯はひかえめにするといいとよく言われますよね。

しかし、夜は食事に時間をかけることができるし、仕事から疲れて帰ってきてリラックスしたい時間なのでついつい食べ過ぎてしまいがちです。

また夜は活動もしない時間帯なので、摂取したカロリーはそのまま脂肪として蓄えられてしまいます。

そこで食事の前にきゅうりを食べることによって、食事の量が抑えられ、摂取カロリーも抑えることができるんです。

夜に食べ過ぎてしまう人は夜だけでもきゅうりダイエットを取り入れてみてくださいね。

スポンサーリンク

きゅうりダイエットにおすすめのレシピ

ではそんなきゅうりダイエットにおすすめのレシピも紹介していきます。

バンバンジー風サラダ

  • きゅうり 2本
  • 鶏のささみ 200g
  • 醤油 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • お酢 小さじ2
  • ごま油 小さじ2

まずおすすめなのがバンバンジー風サラダです。

きゅうりと茹でた鶏のささみを千切りにしたら、後は中華風の調味量と和えるだけです。

もちろん中華ドレッシングやポン酢でもOKです。

鶏のささみは低カロリーでありながらも高タンパクで栄養満点です。

低カロリーでありながら食べ応えもあるので、ダイエット中でもお腹いっぱいになれますよ。

きゅうりとシーチキンの酢味噌和え

  • きゅうり 1本
  • シーチキン 1缶
  • 味噌 大さじ1
  • お酢 小さじ2

きゅうりとシーチキンの相性もバッチリです。

酢味噌を作ることによってさっぱりと味わうことができるので、常備菜にもおすすめです。

シーチキンはノンオイルのものを使用すると、さらにカロリーをカットすることができますよ。

このようにきゅうりを使ったダイエットレシピはいくつかあります。

きゅうりはアレンジもしやすいので、ぜひお好きなダイエットレシピを考えてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

きゅうりですが低カロリーでダイエットに効果的な成分も含まれています。

なので間食や食前にきゅうりを食べたり、主食を置き換えることで、きゅうりダイエットが可能です。

しかしいくら低カロリーだからといって、きゅうりだけ食べるダイエットは栄養がなくなりリバウンドの恐れもあるので避けましょう。

きゅうりはアレンジもしやすく、低カロリーのダイエットレシピも作りやすいです。

ぜひうまくきゅうりを食事に取り入れて、きゅうりダイエットにチャレンジしてみてくださいね。

雑学
スポンサーリンク
毎日お役立ち情報ステーション

コメント

タイトルとURLをコピーしました