Qoo10の後払いPaidy支払い方法!コンビニでの支払い方法や手数料はいくら? | 毎日お役立ち情報ステーション

Qoo10の後払いPaidy支払い方法!コンビニでの支払い方法や手数料はいくら?

スポンサーリンク

Qoo10の支払い方法には後払いがありますが、後払いの利用には

  • Paidy
  • atone

があります。

いま手元にはお金がないけど、お得な商品を逃したくない!というときにはとても助かる払い方ですよね。

ここではPaidyを使ったあと払いの支払い方法を解説します。

Qoo10の後払いPaidyのやり方

Paidy(ペイディ)はメールアドレスと携帯の電話番号を登録するだけで簡単に決済できるので20代~30代の女性に人気です。

Qoo10でのPaidy(ペイディ)のやり方は以下の手順となります。

  1. 決済時に「あと払い(Paidy)」を選択
  2. メールアドレス、電話番号を入力
  3. SMSに送信される4桁の認証コードを入力
  4. 翌月3日ごろに請求内容をメールとSMSでお知らせ
  5. 翌月10日までに支払う

タイミングによっては支払いが済む前に商品が届くことがありますが、それは問題ありません。

また事前にPaidyのアカウントを作成しておく必要はありません。

ただアプリをダウンロードすると、支払い状況を確認できたり、本人確認をすれば分割手数料無料の3回あと払いが使えたりします。


Paidy(ペイディ)の支払い方法

Paidy(ペイディ)の支払い方法には

  • 口座振替(支払手数料:無料)
  • 銀行振込(支払手数料:金融機関により異なる)
  • コンビニ払い(支払手数料: 356円)

があります。

どれかの方法で支払いを済ませましょう。

支払い方法をあらかじめ選択しておく必要はなく、支払い時に自分の都合のよい方法を選ぶだけです。

複数回決済していたとしても、まとめての支払いとなるので、コンビニ支払いでの手数料は356円です。

Paidy(ペイディ)のコンビニ支払いの方法

Paidyで支払いをすると毎月1~3日にPaidyからメールとSMSで請求書が届きます。

コンビニ支払いをする場合は、

  • ローソンのLoppi
  • ファミマのFamiポート

の端末で操作をすることになります。

それぞれの端末で案内された番号を入力すると申込券または受付票が発行されます。

セイコーマートの場合は、お支払い番号を確認しても気、レジの方に「インターネット支払い」を伝えます。

それをもってレジで支払うという流れになります。

また、Paidyのアプリを持っていれば、バーコードをレジで見せることで支払うことができます。


Qoo10でPaidy(ペイディ)の手数料は?

Qoo10の後払いでPaidyを使った場合は手数料がかかります。

支払い方法によって手数料は異なります。

  • 口座振替(支払手数料:無料)
  • 銀行振込(支払手数料:金融機関により異なる)
  • コンビニ払い(支払手数料: 356円)

Qoo10でお買い物した金額にプラスして手数料が追加された金額が支払い方法となるので、その分も計算しておきましょう。

>> Qoo10でお買い物する


その他のQoo10の支払い方法

Qoo10の支払い方法は下記があります。

【前払い】

  • クレジットカード払い
  • 銀行振り込み
  • コンビニ、ATM、支払秘書
  • Paypal
  • LINEPay
  • Qmoney
  • ネットバンキング
  • ソフトバンクまとめて払い
  • auかんたん決済

【後払い】

  • Paidy
  • atone(コンビニで翌月払い)

まとめ

いま手元にお金がないけど、Qoo10で買いたい!という場合はPaidyの後払いは助かりますね。

Qoo10のセールのときはお得な商品がたくさんあるので、見逃さずに買うこともできます。

Paidyを使って賢くお得にQoo10を利用しましょう!

雑学
スポンサーリンク
毎日お役立ち情報ステーション

コメント

タイトルとURLをコピーしました