こたつ布団をコインランドリーで失敗しない洗い方!乾燥機の時間や何キロまでOK?値段やネットなしひもの使い方も | 毎日お役立ち情報ステーション

こたつ布団をコインランドリーで失敗しない洗い方!乾燥機の時間や何キロまでOK?値段やネットなしひもの使い方も

生活
スポンサーリンク

冬に大活躍のこたつ布団。シーズン中はずっと使っているので、ほこりや食べこぼし、汗などたくさんの汚れが染みついてしまっています。

シーズンが終わればクリーニングに出したいところですが、クリーニング代がけっこう高い。

そこでコインランドリーが近くにあれば値段も安く済むし、ほかの洗濯物もついでに洗濯できるので一石二鳥です。

でもこたつ布団をコインランドリーで洗濯する際に注意しないと失敗してしまいます。

この記事では、コインランドリーでこたつ布団を洗う方法と失敗しないポイントを解説します。

こたつ布団をコインランドリーで失敗しない洗い方

コインランドリーでこたつ布団を洗うときに失敗してしまうのは、

  • 洗濯表示確認をしていない
  • 素材を確認していない
  • サイズや大きさを確認していない

ということが原因です。

大型洗濯機があるから、なんでもかんでも洗えるかというとそうではありません。

しっかり確認しないと、こたつ布団がボロボロになったり、破れてしまったりして、来シーズンは使えなくなる羽目に。

そんなことにならないようにしっかりチェックしていきましょう。

洗濯表示を確認する

こたつ布団にも服と同じように洗濯マークがついています。

そこに水洗いOKとタンブル乾燥OKのマークがあれば、コインランドリーで洗濯から乾燥まですることが可能です。

水洗いOKの洗濯マークは下記です。

一番右下の「家庭での洗濯禁止」マークの場合は、コインランドリーで洗うことができないので、クリーニング店に持っていきましょう。

続いてタンブル乾燥OKかの洗濯マークは下記です。

一番下の「タンブル乾燥禁止」マークがあれば、乾燥機の使用不可なので、コインランドリーで乾燥機を使うことができません。

素材を確認する

羊毛や羽毛、カシミヤなどの素材の場合は、洗濯ができません。

サイズや重さを確認する

こたつ布団によっては大型洗濯機が必要な場合もあります。利用しようとしているコインランドリーに大型洗濯機があるか確認しておきましょう。

Mサイズのこたつ布団なら、8~12Kgの洗濯機ならOKでしょう。

こたつ布団の重さが分からない、という場合は、体重計にのってからこたつ布団を持ってみてください。その差がこたつ布団の重さになります。

ただ洗濯機にいれたときに、少し余裕があるほうがいいです。ケチってぎゅうぎゅうに詰めて洗ってしまうと、洗濯層の故障やこたつ布団のダメージにもつながってしまいます。

こたつ布団のコインランドリーでの洗い方

こたつ布団をコインランドリーで洗う方法はほかの洗濯物を洗う時とほぼ変わりません。

ただし、こたつ布団をたたむ場合は、屏風折にしてくるくると丸めていきましょう。

そうすることで隙間ができるので、洗剤も染み込みやすく汚れも落ちやすくなります。

コインランドリーの乾燥機の時間は?

コインランドリーでの乾燥機の時間は約30~60分くらいです。

もちろんこたつ布団のサイズや重さによって完全に乾燥するまでの時間は違うので、ときどき様子をみて時間を延長するなどしましょう。

乾燥機の際に60℃以上で乾燥させるとダニを死滅させることができるので、しっかりと乾燥機をかけていきましょう。

こたつ布団をコインランドリーで洗うときネットなし?

こたつ布団をコインランドリーで洗うときは洗濯ネットを使用するようにしましょう。

そのほうが綿の偏りなどの型崩れが防げます。

100円ショップなどで布団用洗濯ネットが売っているので用意しておくといいでしょう。

またこたつ布団をくるくる丸めたら、均等に3か所ひもでしばると、布団の綿が偏りません。

こたつ布団をコインランドリーで洗濯するときの値段

コインランドリーによって値段は異なりますが、

  • 大型乾燥(25kgまで)7分100円
  • 洗いのみ(32kg)30分 800円
  • 洗濯乾燥機(22kg) 65分 1800円

となっています。

また、こたつ布団のサイズや重さによっても乾燥時間などが異なるので、洗濯~乾燥まで行うとおおよそ1000円~2000円くらいになるでしょう。

こたつ布団をクリーニングに出すと、おおよそ3000円~4000円、仕上がりまで1週間~10日ほどかかります。

クリーニングと比べるとコインランドリーに持っていくなどの手間はかかりますが、値段はかなり安く洗濯することができます。

まとめ

洗濯表示を確認して、水洗いできるものでサイズも問題ないならコインランドリーでこたつ布団は洗えます。

とはいえ、そこそこ値段がしたこたつ布団だったり、どうしても心配なときはクリーニングに頼んだほうが安心です。

しっかりと今シーズンの汚れを落として、来シーズンもキレイな状態でこたつを使えるようにしましょうね。

生活
スポンサーリンク
毎日お役立ち情報ステーション

コメント

タイトルとURLをコピーしました