ヨギボー口コミで失敗?後悔しないためのサイズ選び!腰痛もちは危険?無印やソファーとどっちがいい? | 毎日お役立ち情報ステーション

ヨギボー口コミで失敗?後悔しないためのサイズ選び!腰痛もちは危険?無印やソファーとどっちがいい?

ビーズクッション 雑学
スポンサーリンク

多くの芸能人も愛用しているヨギボー。

「人をダメにするソファ」というキャッチコピーで人気ですが、一方で失敗したという口コミもあります。

値段的にもサイズ的にもけっこう大きな買い物になるので、失敗は避けたいですよね。

ヨギボーの口コミで失敗したというものは、

  • お手入れが大変
  • 夏に熱がこもって暑い
  • 最初のころの匂いがきつい
  • 実際のカラーが違う
  • すぐヘタる
  • サイズが思ったより大きい

といったものがありました。

ヨギボーを買って失敗した口コミとはどんな内容なのか?また失敗しないためにはどうすればいいのか?を解説します。

ヨギボーの口コミで失敗した声が多い?

ヨギボーを実際に購入した人の口コミがみれるのが、楽天市場やアマゾンといったオンラインショップです。

>>楽天市場の口コミを見てみる

>>Amazonの口コミを見てみる

そちらを見てみるとヨギボーマックスの評価は楽天市場では、ヨギボーを購入した人の口コミは4.17、Amazonは4.4と評価は高めです。

そのなかでも失敗したという口コミは、

  1. お手入れが大変
  2. 夏に熱がこもって暑い
  3. 最初のころの匂いがきつい
  4. 実際のカラーが違う
  5. すぐヘタる
  6. サイズが思ったより大きい

というものが多くありました。

①手入れが大変

ヨギボーのお手入れとしては、

  • 外側のカバーを洗濯する
  • ヘタってきたらビーズを追加する

といったことが主になると思います。

カバーの素材はペットを飼っていると、毛がついてしまったり、色によってはほこりが目立ったりすることがあります。

③夏に熱がこもって暑い

ヨギボーはビーズがぎっしり入っているからフィット感がすごいのですが、それが逆に通気性と放熱性が悪いです。

そのため長時間座っていると熱がこもってしまいます。

夏など暑い時期ににヨギボーで寝てしまうと、よほどクーラーがきいていないと起きたときに汗びっしょりになることも。

ヨギボーで転寝するときは注意が必要です。

③初のころの匂いがきつい

ヨギボーの商品によっては開けたときに若干匂いがするものもあるようです。プラスチックのビーズから匂っているのでしょうが、たいていの場合は数日すると匂いは薄くなります。

もしどうしても気になるようであれば、数時間ほど外に干しておくなどすると匂いが薄まってきます。

④実際のカラーが違う

ヨギボーをネットショッピングで購入する場合、実際のカラーとブラウザで見たときのカラーが違うと感じることがあります。

人によってブラウザのカラー設定が違うので、どうしても実際のカラーをそのまま反映できているとは限りません。

絶対カラーを失敗したくない、と言いう人は実際にヨギボー店舗で実物を見ることをおすすめします。

⑤すぐヘタる

ヨギボーを使う頻度や個人の体重などにもよるので、どれくらいでヘタるのかというのはわかりません。

早い人であれば2ヶ月でヘタった、4ヶ月でカバーが伸びてへたってきた、という口コミがありました。

⑥思ったより大きい

それぞれのヨギボー商品にはサイズが書かれていますが、やはりリアルに見ると立体的になる文、大きいと感じることもあるようです。

またあまり広くない部屋に大きめサイズのヨギボーを置くと、さらに大きく見えるので、表記のサイズプラスαくらいを考えておいたほうがいいかもしれませんね。

ヨギボーの人気につられて「なんかいいみたいだから買ってみよう!」というノリで買ってしまうと失敗しそうです。

匂いがきついという点は時間がたてば薄まっていくでしょうが、ビーズがヘタったときのランニングコストは頭に入れておいたほうがいいかもしれません。

またヨギボーの形やサイズはたくさんありますが、部屋の大きさを考えてどのヨギボーにするかを検討しましょう。

「クッション」というとけっこう小さいサイズをイメージするかもしれませんが、ヨギボーの種類によってはけっこう場所をとるサイズもあります。

サイズをきちんと確認してどのヨギボーにするか検討してみてくださいね。

カラーについても失敗したという口コミがありますが、多くはウェブサイトで見た色と実際の色が違ったというのがあります。

ウェブサイトは見ている環境が人によって違うので、それを鵜呑みにしてしまうのは注意が必要です。カラーについても実物を見てから判断するほうがいいでしょう。

またビーズが高密度ゆえに、夏はずっと座っていると熱がこもり暑いです。夏場は短時間の使用がいいようですね。

スポンサーリンク

ヨギボーで後悔した口コミ

ヨギボーを買って後悔したという口コミをいくつかご紹介します。

ずっと欲しかったけど近くにお店がないのでこちらで購入。

思ってたような座り心地ではないしこれが普通なんだろうけの中のビーズが少ない気がします。

無印の物も持っていますがYogiboの方がビーズが大きいからなのかカシャカシャ音がするし上に乗るとか沈むので思った位置にきません。

やっぱり見て買うべきだったと後悔してます。

楽天市場

大きさはOK。色もOK。残念ながら私はこれで長く同じ体勢でいると腰が痛くなります。最大のネックはにおい。すごいにおいでしばらく使えませんでした。

楽天市場

届いてから2ヶ月、専業主婦が毎日使ってもうお尻が地面についてしまいます。

来た時は、高さや、ボリュームもすごかったのですが、このヘタリ具合は…

ビーズの補充も考えていますが、数ヶ月に一度補充となるとすごく高い買い物です。

初めの方は、触り心地、寝心地最高で動けなくなるくらい買って良かったと思いましたが、今は維持管理のことを考えると購入したことを後悔しています…

初めの座り心地は最高だっただけに残念です。

楽天市場

100kgのわたしにはかなり微妙でした。 

腰が余計痛くなります。

Amazon

座るとしずみ過ぎて立ち上がれなくなり寝ると腰が痛くなります。座り心地が良いとはいえません。

Amazon

やはり失敗した口コミのように匂いがきつい、体が沈み込んでしまう、すぐヘタるという口コミが多かったです。

「人をダメにするソファ」ということで期待値があがってしまって、実際は思ったより良くない…というギャップもあるのかもしれません。いいお値段なので、高いわりに期待値を越えられないとガッカリ感を余計に感じてしまいますよね。

細かいビーズなので身体にフィットしやすいというのはありますが、体重がありすぎる人だと支えられずかなり沈み込んでしまうということになってしまうのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ヨギボーのいい口コミは?

もちろん悪い口コミだけでなくいい口コミが圧倒的に多いです。

色はライムグリーン画像通りで、思いのほか弾力あり(最初だけかな?)皆さんがおっしゃる臭いは、発泡スチロールのような臭いで、私は同じ部屋に置いてもそんなに気にならないです。

大きさはMAX選びましたが、2人がけソファくらいの幅だったので思ったより小さかったです。もっと部屋が埋まると思ってたので。十畳ほどのリビングですが、3人がけソファとテーブル+ヨギボーで快適です。

子供たちが離れません。買って良かったです。

楽天市場

かなり大きかったですが、心地よく大満足です。

お店の方の対応もよく、本当にいい買い物したと思います!!

また機会がありましたら、よろしくお願いします。

ありがとうございました。

楽天市場

ライムグリーンを購入。口コミにあるように予想どうり大きいけど、想定内。色はダークグレーとなやんだ。ライムグリーンはちょっと個性が強いかなと思ってたけどまぁいいかな。

楽天市場

以前から気になっていて、でも値段は安いものではないので悩んでいましたが、思い切って購入。

臭いはありますが、我が家ではあまり気にならず使用しています。マックスは大きいですが、使用しない時は、立てて部屋の隅に置いてるので場所をとらないので助かってます。

人をダメにするっていう、

キャッチフレーズ通り(笑)、リクライニングや、ベットにすると、居心地良すぎて寝てしまいます。ハマると抜けなくなるので、横に転がるようにして脱出しています笑。買ってよかったです。

楽天市場

思っていたよりやっぱり大きい!そして、覚悟はしてましたが、油性マジックやペンキのような匂いがありました。(部屋の扉を閉め切らずに仰向けで寝れば凌げます。そのまま使用していると、4日後には気にならない程度になりました。顔を埋めると、さすがにまだ匂いは感じる。)

でも、とにかく待ち望んでいた寝心地で幸せです。メンテナンスなど手のかかるところもある様ですが、愛着をもって長く使用したいです。YogiboのYouTubeを拝見しましたが、ヘタってきたらカバーだけサイズダウンさせてハリを復活させる方法もあるようなので、思い切ってMaxにして良かったです。

楽天市場
スポンサーリンク

ヨギボーサイズ選び

ヨギボーには数種類のシリーズがあり、大きいものから小さいものまであるので、使う用途とともに部屋のサイズにあったヨギボーを選んだほうがあとから失敗しません。

サイズ価格(税込)長さ重量
ダブル65,780円180cm120cm16kg
マックス32,780円170cm70cm8kg
ミディ28,380円125cm70cm5.9kg
ショート28,380円130cm65cm5.6kg
ミニ17,380円85cm70cm4.2kg
ポッド28,380円122cm91cm7.6kg
ドロップ27,280円85cm85cm5.7kg
バブル19,580円60cm60cm5.0kg
ピラミッド14,080円66cm76cm3.1kg
ラウンジャー21,780円87cm72cm4.7kg
サポート15,290円90cm70cm2.5kg

ヨギボーダブル

ヨギボーダブルはヨギボーのなかで一番大きいものです。ヨギボーマックスの2つ分の大きさがあり、大人2人が横になっても余裕です。

これを置くにはかなり部屋が広くないといけないですね。

ヨギボーマックス

次に大きいのがヨギボーマックス。

9畳以上であれば、ヨギボーマックスは大丈夫かと思いますが、それより小さい部屋であれば圧迫感があるかもしれません。

ヨギボーミディ

ヨギボーマックスより一回り小さいです。ヨギボーマックスと長さと重さが違いますが、幅はかわりません。

ベッドとして使うには少し長さが足りないので、ベッドにしたいならヨギボーマックスのほうがいいでしょう。

ヨギボーミニ

ヨギボーミディを一回り小さくしたサイズです。重さが半分で持ち運びに便利です。

一人分のソファとして使うのがメインでしょうか。

一人暮らしのお部屋にはちょうどいいサイズです。

スポンサーリンク

ヨギボーは腰痛になる?

ヨギボーはフィット感が高い一方で体が沈みやすく、起き上がりにくいです。

ですので、起き上がるときに力が入るので、腰に負担がかかる可能性があります。

また、ずっと同じ体制にもなりやすいため、血行が悪くなり、それが腰痛につながるということも考えられます。

しかし一方で腰痛が良くなったという口コミもあります。

腰痛といっても人それぞれなので、ヨギボーが合う人合わない人がいるのでしょう。

いずれにしろ実際に実物に座ってみることをおすすめします。

スポンサーリンク

ヨギボーと無印どっちがいい?

無印にも同じようなクッションがあり、人気になりました。

無印とヨギボーで違う点は

  • ヨギボーは立てて収納できるが無印はできない
  • 無印はビーズ補充はできない
  • ヨギボーはサイズが豊富だが無印は少ない

という点です。

どちらもメリットデメリットがあるので、しっかり比較してから購入しましょうね。

スポンサーリンク

ヨギボーよりいいものはある?

ヨギボーよりいいのもがあるかどうかは、そもそもどのようなソファ、クッションを求めているかによって違ってきます。

またその人の好みがありますから、ヨギボーのように細かいビーズが最適!という人もいればもう少し大きめのビーズのほうが合うという方もいるでしょう。

もちろんどのソファ、クッションにもメリットデメリットがあるので、自分のライフスタイルや用途、部屋や家のサイズを考えて最適なものとなるとヨギボーがいいのか、それとも別商品がいいのかはその人しだいになります。

まとめ

ヨギボーの失敗したという口コミ、いい口コミをご紹介しました。

ヨギボーはけして安くない買い物なので、失敗しないようにしっかり検討してから購入したほうがいいですね。

雑学
スポンサーリンク
毎日お役立ち情報ステーション

コメント

タイトルとURLをコピーしました