パイナップルのデメリットは?毎日食べると体に悪い?効果効能や栄養、アレルギーなど解説 | 毎日お役立ち情報ステーション

パイナップルのデメリットは?毎日食べると体に悪い?効果効能や栄養、アレルギーなど解説

雑学
スポンサーリンク

パイナップルはおいしくてしかも健康にも美容にも良いフルーツですが、実はデメリットもあり、食べ過ぎると体に悪いもの…。

もし毎日食べ過ぎてしまうと、肥満や体を冷やすことにつながります。

もちろん1日の目安摂取量を守っていればそんなことはありません。

スーパーでも手軽に手に入るので、気軽に食べられる果物のひとつですが、メリットデメリットや効果効能を知っておくことで、より安全においしく食べられます。

今回はパイナップルには

  • どんなデメリットがあるのか
  • 食べ過ぎると体に悪いのは本当か
  • 毎日食べるとどうなるのか
  • 効果効能や栄養

を詳しくご紹介します。

パイナップルのデメリット

パイナップルは健康にも美容にもいい果物です。さっぱりした口当たりなので、脂っこいものを食べた後に食べるとすっきりしますよね。

しかし、いくらおいしいからといって、食べ過ぎてしまうとデメリットの面が多くなってきます。

肥満に繋がる

パイナップルは目安の摂取量である6切れほどなら、そこまでカロリーも糖質も高くないですが、たくさん食べてしまうとやっぱり、カロリーと糖質の過剰摂取になります。

もちろんパイナップルに限ったことではないのですが、どんなに健康や美容に良いフルーツでも、食べ過ぎると肥満に繋がり、とても体に悪いことを頭に入れておきましょう。

体を冷やして血行が悪くなる

パイナップルを過剰摂取すると、体を冷やしてしまい、血行が悪くなってしまうことも。

血行が悪くなれば、代謝は落ちて脂肪が燃焼しにくくなるし、しかも冷え性も悪化してしまいますよ!

特に冷え性の体質なのでしたら、パイナップルの食べ過ぎには十分注意しましょう。

私も手足の先が冷たくなる末端冷え性なので、パイナップルは食べ過ぎないように気を付けます…。

下痢を引き起こす

パイナップルに含まれている食物繊維は確かにお通じを改善するものですが、あまりにも食物繊維をたくさん摂取してしまうと、今度はお腹がゆるくなり下痢する場合も!

あまりお腹の調子が良くないのでしたら、パイナップルをたくさん食べ過ぎることは、特に体に悪いのでくれぐれも1日の目安摂取量は超えないようにしましょう。

血圧が低下する

高血圧気味の人は問題なしですが、もとから低血圧体質だと、血圧が更に低くなり、立ちくらみが増えたり疲れやすくなったり、立ち上がることが出来なくなることもありますよ。

そうならないためにも、パイナップルは食べ過ぎないように、しっかりと目安の摂取量を守ると安心ですね。

パイナップルで体に負担をかけないためにも、必ず1日の摂取量を守って食べましょうね!

パイナップルを毎日食べると体に悪い?

パイナップルの酸味と甘みが合わさった味が大好き!という方は毎日食べたくなるでしょう。

パイナップルを毎日食べるにしても、1日の摂取量を守って食べる分には問題ありません。

しかしいくら好きだからといって、毎日食べ過ぎていると上述したような体に悪い影響が出る可能性があります。

なんでもほどほどがちょうどいいですよ。

パイナップルの1日の摂取量の目安は?

パイナップルの1日の摂取量は、目安として6切れ、100gほどです。

100gのカロリーは約53キロカロリーです。

美容にも健康にもいいパイナップルですが、やっぱり食べ過ぎてしまうのは禁物。

パイナップルの1日の摂取量を超えてしまい、食べ過ぎると体に悪い影響があるので注意してくださいね。

パイナップルの効果効能や栄養は?

パイナップルには食物繊維とビタミンCそしてセラミドという、肌にとても良い成分が含まれています。

ではまず、肌をキレイにしてくれる成分について説明しますね。

食物繊維

食物繊維は腸内環境を整えることにより、美肌効果に繋がります。

腸内が健康だと、お通じが改善されることはもちろん、肌ツヤもとても良くなるので、健康と美容の両方に良いことが分かりますね!

ビタミンC

多くの方がご存じだと思いますが、ビタミンCは肌にシミを作ってしまうメラニン色素の生成を防ぐ効果があります。

ビタミンCを積極的に摂取すれば、既に肌に出来てしまったメラニン色素も脱色させやすくなるので、美白効果が期待できます。

シミ予防だけでなく、シミの改善にもものすごく役立つので、女性は特にパイナップルを食べておきたいものですね。

あなたもシミにお困りでしたら、パイナップルを程よく食べていくと良いでしょう。

セラミド

セラミド配合のスキンケア用品ってよく耳にしますね!

美白効果だけでなく、肌を内側から保湿していくため、乾燥肌やシワ、そして肌荒れなども予防する効果があるんですよ。

パイナップルにはセラミドも多く含まれているので、食べると肌の保湿をより高めてくれるでしょう。

ただしパイナップルだけを食べていれば、全くスキンケアしなくても良い、というワケではないのでご注意を。

あくまでもパイナップルは補助的な意味として、美肌作りのために食べていくと良いですよ!

これらの影響や効果を得るためにも、パイナップルは毎日、約100gを目安に食べることをおすすめしますよ!

100gのパイナップルだと、だいたい6切れぐらいなので、この量をきちんと守って、毎日食べるようにしていきましょう。

パイナップルなら、コンビニやスーパーなどで、カットフルーツの売り場にあるので、わざわざ丸ごと買う必要はありません。

カットフルーツになっているパイナップルを毎日食べれば、美肌作りにとても役立ちます。

あなたもぜひパイナップルで、美しい肌を手に入れましょう!

パイナップルにアレルギーってあるの?

パイナップルでもアレルギー反応がある人はいます。

アレルギー症状としては、口の中のかゆみやのどのはれ、じんましん、などの反応がでます。アレルギー反応は食べた翌日に出る場合もあります。

もしパイナップルを食べた直後や翌日に、なんだか口の中が違和感があるな、かゆいなと感じたらパイナップルアレルギーかもしれません。

その場合は、なるべくパイナップルを食べないようにしてくださいね。

まとめ

パイナップルは食物繊維とビタミンCとセラミドが豊富に含まれているため、毎日6切れを食べると、健康にも良いし、美肌作りにも効果的!

でも食べ過ぎると、肥満や下痢や冷え性の悪化、低血圧になる可能性もあるので注意が必要。

1日に食べるのは6切れまでとしっかり決めて、それより多くはなるべく食べないでいきましょうね。

私も美肌作りのために、適量のパイナップルを食べていくようにしますよ!

雑学
スポンサーリンク
毎日お役立ち情報ステーション

コメント

タイトルとURLをコピーしました